« Hodiaŭa Vorto今日の言葉200430 | トップページ | Hodiaŭa Vorto今日の言葉200502 »

2020年5月 1日 (金)

Hodiaŭa Vorto今日の言葉200501

《Hodiaŭa Vorto 今日の聖句》

li mem portis niajn pekojn en sia korpo sur la lignaĵo, por ke ni, malvivigite koncerne pekojn, vivu por justeco; per lia vundo vi resaniĝis. (1 Petro 2:24)

 キリストは自ら、十字架の上で、私たちの罪をその身に負われた。それは、私たちの罪を離れ、義のために生きるため。その打ち傷のゆえに、あなたがたは癒やされた。(Ⅰペテロ2章24節)

<Vortkajero 単語帳>

li mem彼(キリスト)自身 portis背負った niajn私たちの pekojn罪を en sia korpoご自身の体に sur la lignaĵo木材の上で, por ke以下のために ni私たちが, malvivigite死んだものにされて koncerne pekojn罪に関して, vivu生きる por…のために justeco義; per…によって lia彼(キリスト)の vundo傷 viあなたがたは resaniĝis癒やされた.

 

《Ĉisemajna Psalmaro de Sentencoj 今週の祈りの箴言》

Favorkoreco kaj vero ne vin forlasu;

Alligu ilin via kolo,

Skribu ilin sur la tabeloj de via koro. (Sentencoj 3:3)

 恵みとまことがあなたを捨てないようにせよ。

それをあなたの首に結び、

心の板に書き記せ。(箴言3章3節)

« Hodiaŭa Vorto今日の言葉200430 | トップページ | Hodiaŭa Vorto今日の言葉200502 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Hodiaŭa Vorto今日の言葉200430 | トップページ | Hodiaŭa Vorto今日の言葉200502 »

お役立ち情報

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ